ブログ一覧

わん’sLAND

 北斗とシャロンのシャンプーを兼ねて,会員になっている「わん’sLAND TATEYAMA」に行ってきました。二匹ともバブルジェットバスできれいになりました。北斗のブローはママがやりましたが、毛量が多いので3時間でも足りませんでした。
 詳細は旅日記にアップしていきます。

2021年05月24日

よろしくお願いします

 ホームページの契約更新のミスから、1年近くトラブってしまい 失礼をしました。苦手なパソコンですが、何とか更新していきたいと思いますので、改めてよろしくお願いします。  この間の、ブリードの状況ですが、シャロンの交配は2回行いましたが上手くいかず、妊娠しにくいのかもしれません。何とかシャロンの子に会ってみたいので、獣医さんと相談しながら進めていきます。秋にヒートが来る予定ですので、今回ロシアから迎えた北斗との交配を考えています。 シャロンの腹違いの妹のエマ(父:ラルフ)を昨年迎え、現在はショートレーニングを進めています。ロシアのブリーダーさんに預かってもらっていた男の子(北斗)と女の子をロシアで交配してもらうことができ、現在、入国の手続きを進めてもらっているところです。無事入国し、妊娠が確認できましたら、お知らせしていきますのでよろしくお願いします。 コロナ禍のため1年遅れですが、私共の犬舎も動き始めたかなというところです。私と息子もドッグショーを目指して、スイートコテージ主催の講習会に参加していく予定です。

2021年05月23日

入舎予定日決定

 6/4 羽田着で、ロシアチャンピオンの女の子が来ることが決まりました。
 4月末に入舎した北斗と交配済みの子です。予約は当犬舎でもスイートコテージでもどちらでも結構です。見学の希望は当犬舎へ直接ご連絡ください。
 入舎後、獣医さんの検査を受けしだいお知らせしていきます。

2021年05月29日

入舎1週間延期

 モスクワのクリニックが出国のための書類を紛失してしまったため、女の子の入舎が6/11の便に変更になってしまいました。ご予約予定の方にはご心配をおかけしますが、
ご理解のほどよろしくお願いします。

2021年06月01日

ロシアチャンピオンの女の子入舎

 6/11,念願のロシアチャンピオンの女の子が入舎し、名前はセイラになりました。コロナ禍のため1年遅れましたが、門脇先生のおかげで無事迎えることができました。
 本日獣医さんに確認してもらったところ、5頭のベビーが確認できました(パパは本犬舎の北斗です)。エコーで初めて心臓の動きも確認できました。「セイラママがんばれ!!」
 出産予定は、6月20日前後になると思います。見学等の連絡お待ちしてます。

2021年06月12日

ご見学

 スイートコテージさんのご紹介の方のご見学がありました。女の子1頭の仮予約をいただきました。ありがとうございました。無事の出産を一緒に願ってください。
 現在の仮予約の状況は女の子2頭、男の子1頭です。
 [今日のセイラ(妊婦犬)の様子]
我が家にもだいぶ慣れて、ドッグランでうんちもおしっこもスムースにすることができました。北斗もそうでしたが、セイラもとても人懐こくって、人間大好き犬です。ロシアのブリーダーさんやハンドラーさんが、3年間で、愛情深く育ててくれたおかげと深く感謝します。この子たちの血を大切に引き継いでいきたいと思います。

2021年06月14日

ご見学Ⅱ

 6/15 千葉県民の日 川崎からご見学をいただきました。(先住犬とご一緒に)北斗、シャロン、エマ、吹雪と触れ合っていただきました。同じ犬種での体格や性格の違いを感じていただけたと思います。最終的には女の子希望ということで仮予約をいただきました。
 結構、北斗を気に入っていただけたのですが.....残念でした。(僕は男の子好きなので)
後は、女の子がたくさん産まれることを願いましょう。(シャロンパパ)

2021年06月16日

今日のセイラ

 今日は、産室のベッドでお昼寝。セイラも安心したようで眠っていました。かわいいですよ。その後、息子が初めて、セイラの吠えた声を聴いたそうです。5日目にして初めて。何を訴えたのかわかりませんが、とりあえずランに出したら、しばらくしておしっこ。したくて吠えたのかな?我が家にもだいぶ慣れてきたました。基礎体温は、37.6度、もう少し時間がかかりそうです。獣医さんのお話だと37.5度を下回ってくると、それから24時間以内には生まれるとのことでした。期待と不安の気持ちで待ちたいと思います。
                                 (シャロンパパ)

2021年06月16日

54日目

 セイラは今日で交配54日目を迎えました。犬の妊娠期間は平均63日(個体差で前後)。昨日の直腸温は37.9度、出産日なると通常37.2度以下の急激な体温降下が認められるそうですので、セイラは来週かな? 市内に産科のある動物病院が見つかりましたので、今日は相談だけ行こうと思います。

2021年06月18日

検診・相談の結果

 セカンドオピニオンということも伝えて、いろいろ相談に乗っていただきました。ゴールデンの帝王切開の経験もあり、対応できるとのことでした。ただ、24時間の対応はしていないので夜間の受診が必要になった時には、幕張の病院を紹介していただきました。緊急の場合でも他の手術が入ってしまい対応ができないこともあるので、対応していただけるクリニックを何か所か確認しておいたほうが良いとのこと、直腸温をできれば1日3回測定して様子を見ること、大型犬は比較的安産が多いが6/29を過ぎても陣痛がなければ帝王切開も考えましょうとのことでした。

2021年06月18日

58日目

 交配58日目。体温低下 37.2度。巣作り?(床をガリガリ掘る仕草)、でも、生まれる気配なし。初産は生まれにくいというお話もあったので、落ち着いて準備を(ママが全部)して見守りたいと思います。

2021年06月23日

おはようございます

 セイラの今朝の体温は37.1度、食欲もあり、陣痛が始まる様子はありません。今週末かな?北斗たちのフードが少なくなってきたので、スイートコテージへ行って来ます。ママは付き添いで離れられないので...。

 

2021年06月23日

生まれました

 本日、未明(午前2時過ぎ)から4時間以上かけて8頭のベビーが生まれました。1頭は未熟で仮死状態で、残念ながら蘇生はできませんでした。7頭(牝4頭、牡3頭)はワチャワチャ、ピーピー元気です。セイラは初乳もあげられました。足らない分はママがヤギミルクで補充して、おなかもぷっくり。そのあとはみんなでぐっすりおやすみ。

 体重は180g~420gまで、差はありますが、一番小さい子もミルクもしっかり飲んで元気です。

 

2021年06月24日

ベビーわんこ

授乳しているセイラとベビーわんこ かわいいですよ。

 セイラは出産直後は初めてなので、頭数が多くなると嫌がっていましたが、夕方には片側のおっぱいで5頭授乳できました。おりこうママさんです。体重を計って足らない分はヤギミルクで補充しています。おチビちゃんも飲みっぷりは負けてませんよ。声もよく出て元気です。何とか頑張ってほしいです。
 本日、女の子の仮予約をいただきました。ありがとうございます。

 

2021年06月24日

ごめんなさい

 ごめんなさい。ベビーの雌雄の数を数え間違いしていました。男の子-3頭、女の子-4頭とお知らせしましたが、出産直後のバタバタでミスってしまいました。今朝、落ち着いて再確認したところ男の子-4頭、女の子-3頭でした。女の子希望の四番目の方には申し訳ありませんが、次回ということで、ご連絡をさせていただきました。

2021年06月25日

今日のベビー

 現在はセイラのおっぱいが出ているようなので、まず、母乳を飲ませたあと人工乳を与えるようにしています。授乳の前と後の体重を計るとおっぱいの場所によって出方に差があるようです。おなかのプックリ度を確認しながら人工乳で補充していきます。
 ベビーの体重の増え方を確認したところ、(じっとしていないので誤差がありますが)、30g~60gぐらい増加していました。ある本によると1日5~10%の増加が望ましいと記載されています。もちろん、大型犬・小型犬による差はありますが、飲みっぷりや排便の状況からすれば、新米ブリーダーにとっては何よりもありがたいことです。加えて、初乳(分娩後72時間に分泌される母乳)は免疫システムを支える基礎を作ると言われているので、どの子も初乳を飲めていることは、セイラに感謝です。最初は、嫌がって「ガウッ!!」とやっていたのに、今では授乳しながら、眠ってしまっているのを見ると「こうして母犬になっていくのかな?」なんて考えさせられます。
 セイラママとママのタッグマッチ、応援よろしくお願いします。

2021年06月25日

リボンを付けました

 体重測定と記録のため、今日からリボンを付けました。
 まずは、男の子、ブルー君:出産時400g、男の子1番の体重です。昨日夕方、502g。500g超えです。続いてみどり君:出産時365g、男の子2番の体重で、437g。順調です。次は、紫君:出産時331gが391g 約60gの増。そして、一番チビたんで心配させた黄緑君、出産時180gが221g、41gの増、1日で+10%以上なので、食欲は大丈夫そうです。この子は鳴き声も一番大きく、おっぱいを咥えるとずーっと離さずおなかがポンポンになるまで粘り強く吸い続けています。生きる力の強さを感じさせます。(小さい分、判官びいきで応援したくなりますね)
 そして女の子。オレンジちゃん:420g→505g全体のトップを維持しています。続いてピンクちゃん:373g→436g、63g増、順調ですね。最後にレッドちゃん、310g→375g、65g増。飲み終わったあとはみんなで重なってぐっすり。かわいいね。癒されてます。 

 6匹しか見えません。1匹行方不明、と思ったらチビタンコ黄緑君が緑君の下に潜っていました。


2021年06月26日

色素が...

 母指球に黒味の色素が出てきました。お鼻も少し色が付き始めた子が出てきています。色素の濃さはまだわかりませんが.....。今日も全員元気です。ミルクの量も増え授乳の後は3時間ぐらい寝てくれますので、ママは仮眠をとりながら頑張っています。息子も母親をフォローしようと夕飯づくりを頑張ってくれています。僕と一緒にクリームシチューから始まって、昨日は一人で焼肉、今日は、ママに教わりながら天ぷら.....。僕はそれを肴にビールがすすんでしまいました。
 午後から、近所のご家族の訪問がありました。以前から、散歩の途中にお会いしたとき、「お子さんを連れて遊びに来てください」とお声かけをしていたご家族です。お子さんがまだ小さく、ドッグランでのフリーは何かあったら怖いので、数頭ずつご対面。かわいいと撫でてもらいました。上のお姉ちゃんは「いつになったら大きいところで遊べるの?」と言いながら自分より大きい北斗をパパと一緒に撫でてくれました。次はランで遊ぼうネ!

2021年06月27日

5日目

 昨日の午前で生後72時間を経過し、全員がしっかり初乳を飲むことができました。おかげで免疫システムの基礎は形成されたでしょう。授乳量も増えているので母乳だけでは足らない状況で、人工乳の補充量が日に日に増しています。離乳食に向けて母乳と人工乳を合わせながら増体を図っていきます。

2021年06月28日

7日目

 今日でやっと7日、1週間経過しました。体重は平均して生まれた時の2倍以上になっています。一番小さかったきみどり君も2.4倍になりました。目が覚めるとママのおっぱいを探して吸いついています。おっぱいを飲み終えると離れたところでぐ~すか寝ているブルー君とオレンジちゃん。大物の貫禄が出ているようです。
 目が開いたらどうなるか?、ハイハイから歩くようになったらどうなるか?、成長の様子に目が離せませんね。かわいさも増してきますね。


    我が家の三人娘

2021年06月29日

 今日も梅雨らしい雨が降り続いてますね。昨日は雨が止んだ合間にワンたちをランに出してトイレをさせたり、午後にはトレーニングもできましたが、今日の雨ではそうもいかない感じですね。ワンたちもドッグルームで恨めしそうにこちらを見つめています。
 部屋の中に大きめのトイレトレーを出しているのですが、なかなかしなくなってしまいました。(わん’sLANDなどに出かけた時は、トレーにするのですが.....。)でも、お昼近くには、さすがに我慢できずに全員がちっちしてくれました。沖縄は梅雨明けしたそうですが、週間予報で見ると、関東はまだまだという感じですね。
 ベビーたちはそんなことには関係なく、飲んで、寝て、出して順調に成長しています。定時計量(正午前後)では、一番大きいオレンジちゃんが1000gを超えました。きみどり君は500gを超え(オレンジちゃんの半分ですが)、出産時比較の成長率ではダントツ1位です。頑張っています。

2021年07月02日

開花

 梅雨空の下、本日我が家のユリが咲き出しました。

 今年も本数が増えたので楽しみです。

 チビワンコたちはミルクの飲む量も3倍以上に増え、体重も1キロ超えが毎日出てきています。ミルクの量が増えたので間隔も開いてきて、ママも睡眠時間が増えたようです。
 鳴き声も「フィー、フィー」から「ワン」のような声も聞こえてきます。指を出すと吸い込むだけしかしなかったのが、食べるような動作をする子が出てきているのは、離乳食の準備サインなのかな?

2021年07月04日

開花 Ⅱ

 鬱陶しい雨が続くので少しでも癒しになればと、
昨日に続き我が家の花情報をお届けします。

 今年植えたアナベルきれいに咲いてくれました。
雨も上がり、曇り空ですが、緑も濃くなってますね。

2021年07月05日

目が開いたよ

 昨日の夕方から、ちびちゃんたちのおめめが開き始めました。本日早速写真撮影。まだまだ小さいですが、可愛さ倍増。今日は女の子を紹介します。

一番大きい、オレンジちゃん。パワフルでおしりも大きくて、安産型かな?

 

美人顔のピンクちゃん。粘り強い女の子。起されての撮影でちょっと眠そうかな?

 

チャーミングなお顔マイペースなレッドちゃん。かわいいお顔ですよ。

 

 むらさき君とみどり君がまだ目を開いていないので、開いたら男の子を紹介します。イケメン揃いですよ。お楽しみに。

2021年07月05日

おはようございます

 昨日、私(シャロンパパ)は一回目のワクチン接種でした。香取市はかかりつけ医による個別接種(32箇所)と集団接種(3箇所)で6月から行っています。私は6月の予約の時は電話がつながらず諦めました。7月分は家族で電話して、なんとかつながり接種できました。昨日は注射した左肩の痛みと腕が上がりにくい状況でしたが、今日はだいぶ回復しました。2回目は月末ですが、64歳以下の接種券の配付は全く連絡がありません。とにかく、
犬たちのためにも、不要不急の外出は今後も避けていきたいと思います。
 仮予約をいただいている方々には申し訳ありませんが、もうしばらくしたら、ご連絡を差し上げますのお待ちください。

2021年07月07日

男の子紹介

 むらさき君とみどり君が今日目が開いて、めでたく全員が開きました。イケメン勢揃い。(じじバカ、ばばバカですみません)
 動きも活発になり、声も大きく、時々眠りながら「むにゃむにゃ」寝言なのかな?やることみんなかわいいですね。

 

 出産時180gで、一番小さかったきみどり君。今はなんと890g。目を開いたのは一番早かったです。ママのおっぱい大好きで、一番先につけて、兄弟たちに乗られたり、潜られたりしてもずっと吸い続けています。おめめぱっちり。美男子だと思いませんか?


 男子一番のジャンボ、ブルー君。とにかく、よく動きます。パパ似のマッチョ系のイケメン君かな?


 声の大きいむらさき君。肺の強さはトップかな。シブイ系イケメン?


 ミルクを飲む力が一番強いみどり君。休まず飲むので時々むせちゃうけど...。
 癒し系イケメン

 これで、全員目が開いて少しづつ見えるようになって、耳が聞こえ始め、足がしっかり
してくると、産箱から脱走する子も出てくるでしょう。 来週あたりから離乳食も始まり、同時にトイレトレーニングかな?

2021年07月07日

遅れて咲きました

 6月に初めて香取市の「水郷佐原あやめパーク」であやめの苗木を買ってきて植えたのですが、他の花は全部咲き終わったのですが、2本花芽が残っていたらしく上がってきて、昨日の朝咲いていました。雨に似合う花で、しっとりとした感じがよかったです。


 今日のワンコも朝から元気で、6時からおっぱい&人工乳(500cc)。セイラママも頑張っておっぱい出してくれてます。最初の頃は、おっぱい飲み終わったわが子が顔のところに来ると警戒して「うーっ!」とやっていましたが、今は慣れてきてにおいを嗅いだり、おしりをなめたりしています。
 今日からちょうど3週目に入りました。目が開いて耳も聞こえてくる時期ですので、しっかり観察していきます。

2021年07月08日

這い這いから

 「這い這い」で匍匐前進しながら、兄弟同士ゴロゴロやっていたベビーたちが、だんだんおなかが浮いてきて、立って移動する子が出てきました。自分の子供が初めて立った時とは違って、いつの間にか「歩き始めてる」という感じでした。その後しばらく見ていると、フラフラしながらも後ろ足を一生懸命使って動いている様子が健気で、「がんばれー」と応援したくなりますね。こうして足が鍛えられていくんですね。動く範囲が広くなってきたのでそろそろ産箱の中だけでは限界かな?
 

 今日のお花のワンショット。ちょっと珍しい花です。

 ヒューケラ リップスティック 
葉の色を楽しむ日陰の宿根草です。昨年植えたものですが、今年は花も咲いてくれました。


 最近、人気が出てきた果樹・フェイジョアです。まだ仮植えですが、今年はたくさん咲きました。食用にもなる花でサラダにちょっと盛り付けてもいいですね。

2021年07月09日

おはようございます

 久しぶりの大きな青空。太平洋高気圧が北上して房総半島にもかかったようで東総地域にも青空が広がっています。でも、梅雨明けではないようですが.....。1ヶ月以上咲き続けたアジサイもいよいよ終了。選定のタイミングが近づいてきました。アジサイの前のエキナセア(スイートチリ)がオレンジから本来の濃い赤に色づいてきました。夏の花の登場という感じですね。花の少なくなる夏を彩ってくれることを期待して、今年初めて植えた夏の宿根草です。

2021年07月10日

ちょっと、心配なので

 一昨日の夜あたりから、男の子で一番大きいブルー君のミルクの飲み具合が芳しくなくて念のため、今日は、病院へ。診察の結果、腸内環境があまりよくないとのこと。点滴とブドウ糖と整腸剤で様子を看ることに。でも、帰りの車内ではぐっすり寝ていました。帰宅後のミルクも昨日よりは飲めるようになりました。とりあえず、即、命にかかわる状況ではないとのことなので、一安心。
 午後から、本犬舎の師匠であるスイートコテージの西村さんが、離乳食関係の品物を届けながらベビーたちの様子も見てくださいました。子犬は温度変化に弱いから気を付けるようにとアドバイスをもらいました。ベビーたちは順調に成長しているとのこと。来週あたりから、離乳食の準備・トイレトレーニングの環境づくり。詳しく、具体的に教えていただきました。がんばります。

【ご見学についてのお知らせとお願い
〇 発熱等体調がよくないときには、ご遠慮ください。見学時は検温‣手指消毒・マスク着用をお願いしています。
〇 ペットショップや他犬舎を訪問してからの見学はお断りします。
〇 先住犬を連れて来られる場合は、事前にご相談ください。制限をつけさせていただく場合があります。
〇 ベビーとの直接対面は、1回目のワクチン接種後(およそ8週間経過後)になります。それ以前の見学は窓越しになります。

⦅今日の”ワン!”ショット⦆
 ビッグレディ オレンジちゃん(♀) おしっこしたと思ったら、即爆睡。ちょっと恥ずかしいけど、大物感たっぷり! どんな子に成長するか楽しみです。セイラママのようになってくれればいいなぁ.....。


2021年07月10日

離乳食

 今日(7/12)から、離乳食を始めました。べビー用缶詰フード(お高いんですよ。でも栄養価も高いんです。)をミルクで解いて、一匙ずつ。みんな嫌がらずに食べました。そのあとおっぱい&ミルク。食欲不振だったあお君も回復。元気に食べて飲んでます。


《今日の”ワン”ショット(ツーかな?)》

よくむせて、ミルクを出しちゃってたみどり君。むせずに上手に飲めるようになりました。

元気良すぎて、”ガオー!!”ではなくて、抱っこされているのが嫌であくびをしてます。

2021年07月13日

みんな大きくなってます

 温度変化で、ちょっと食が細くなったりもしましたが、体重の増加という点では順調に来ています。オレンジちゃんに次いでピンクちゃんとブルー君も2キロ超え。お腹の色素も出始めてきており、オレンジ、ブルー、きみどりあたりの濃さが目立ってきましたね。歩行についても大部立って動き回るようになってきています。
 コミュニケーションでは、においのかぎっこ、お口の舐めっこ、乗ったり乗られたり、あまがみなどなど。兄弟間の触れ合いが多くなってきています。たまに遠吠えのように哭く子もいます。うちの成犬は、一度も聞いたことはないでのすが、小さい時だけオオカミの資質が出るのかな?不思議です。

今日の”ワン!”ショット⦆

 トイレをさせていたらみんな寝ちゃいました。
これで動き回るとさすがに手狭、明日あたりは産箱卒業の予定です。

2021年07月13日

ドーナツ型パンで泳ぐ

 離乳食をドーナツ型のパンで上げてみました。最初は指で舐めさせて、その後パンにつけてみると、最初は探りながら舐めるようにしていましたが、ご飯だとわかるとむさぼりついて、あっという間にパンの中に頭は突っ込むは体は入れるはで、パンは子犬のプール状態になりました。量はまだ少ないので、その後、母乳・人工乳・ゲップ出し・定時計量。ゲップ出しは30数年前の我が子の時のように、出ると一安心。思い出しますね。
 後、本日のトピックということで、ママが指で離乳食をあげていたら、何か指に当たる感覚あり。見てみると歯が生え始めてきました。我が子の成長を喜んだ頃を思い出しますね。人間だったら、「お食い初め」ですね。 

2021年07月13日

産箱からサークルへ(お試し)

 チビワンコたちの体も大部大きくなってきました。離乳食も始まったので、産箱を解体してサークルをベビー専用の生活スペースにしました。トイレトレーも設置してトレーニングを始めました。まだ、3週目ですので簡単に完成するわけはありません。とりあえず環境だけは整えたいと思います。
 トイレトレーニングでは、我が家の看板犬シャロンを迎えた時には苦労しました。シャロンは、スイートコテージのラルフの外子を譲っていただいたので、スイートコテージ滞在はそれほど長くはありませんでした。(スイートコテージの子たちの多くは、トイレトレーニングを完成させているのですが)また糞食の本能も強く、我が家では上手くいきませんでした。何度もスイートコテージの西村さんに相談して、親身に対応してもらったおかげでなんとかしつけられました。サークルのトレーでウンチをするようになった時の事は今でも忘れられません。
 西村さんからアドバイスをもらい、悩み失敗しながらも乗り切ることができたと実感しました。そのことが今にも生きていて、今後にも生かせると思います。オーナーが苦労した方がオーナーもワンコも幸せになれますね(その時は本当に大変でしたが.....)。

 

⦅今日の”ワン!”ショット⦆

イケメンきみどり君。やっぱり目が大きいね。

2021年07月13日

梅雨明け

 例年より3日早い梅雨明け、昨日の午後、来客の方の見送りで庭へ出たら、真夏の日差しと気温を肌と目で感じ、予測していなかったので体内時計もびっくり。草取り・草刈・庭いじりも夏に合わせたタイムスケジュールと体長管理にしていかないと危険ですね。
 さて、チビワンコたちも3週を経過したので、本格的に離乳食。ベビー用のフードの油抜きをしてふやかして、ミルクでペースト状にしてあげています。足を突っ込んでむしゃむしゃ。食の好みがあるのか途中でパンから離れて遊び出す子も。その子たちにはスプーンで、一さじずつ食べさせています。と言っても担当ははママですので、毎回格闘しています。

⦅今日の”ワン!”ショット⦆

 我が家の文春砲 ちっちタイム 
 におい付けをしたら、少しずつシートでするようになってきています。
シートまで間に合わずに手前でしちゃう子もいますけど...。それもかわいいですぅ~。

2021年07月16日

おはようございます

 週末の芝刈りは昨日頑張って終わらせたので、今日は池の濾過槽掃除。と思って外へ出たら、「暑っ!!」外気温度すでに31度。慌てて、水筒とタオルを取りに一旦撤収。ちょっと涼みながらブログ書き始めました。外に出たくない言い訳です。
 ママも早朝から「離乳食大変!」と1日4ラウンド、フード&ウンチまみれにならないように奮闘しています。昨夜は離乳食も増やしてあげたにも拘らず、その後のミルクが足らず1本追加。それも飲み切って爆睡。体重測定ではきみどり君以外は2キロ超え、きみどり君の成長曲線はダントツ1位でしたが、離乳食がちょっと口に合わないのか成長が鈍化、レッドちゃんと2頭には特別食を工夫しようと考えています。

⦅今日のフラワンショット⦆

やまゆりに続いて、カサブランカもほぼ満開


おまけのワンショット「縁起のいいタマムシ」発見

2021年07月17日

シート追加

 チビワンコたちは這い這いがほぼなくなり、四足歩行になってきて時々ジャンプのような動作をとる子も出てきました。床材は犬用のシートだったのですが、ちょっと滑るのでカーペットタイプのものを上に張ってみました。滑りにくくなったようでさらに元気に動き回ってます。

食が細かったレッドちゃん、みんなに負けずに食べてます。

2021年07月18日

いきなり 夏真っ盛り?

 今日も30度越え、昨夜は熱帯夜。梅雨明けしたばかりとは思えない「夏真っ盛り」という感じですね。実際には、これからまだまだ暑くなるんでしょうけど.....。8月が怖いですね。午前中は、鯉の餌あげて、庭の草取りと思ったら、1時間もたずに退散。まだ、時間があるので、水筒もってあと1時間頑張るぞ。
 今週末からはオリンピック一色。猛暑に加えてコロナで、もう「平和の祭典」とは言えませんが、無事終わることを願うだけですね。私はテレビで応援です。菅官邸は、「コロナ禍でも日本だからできた」という原稿をすでに用意しているのでしょうね。

2021年07月18日

午後の仕事は3時から

 昔、シンガポールに行ったとき、昼間は暑いので午後の仕事始めは3時からと聞いて、「あの暑さでは仕方ないね。」と思ったことを実感しています。
 午後の作業前に「今日のワンショット」。体が大きくなったので、ドーナツパンダブルにしたけど相変わらず、離乳食を食べているのか、中を泳いでいるのか、食べ終わったら体中フードだらけ。タオルで7頭拭いてあげて片付けて終了。ミルクをあげるのより大変そうです。

 ⦅今日の”ワン!”ショット⦆

2021年07月19日

おはようございます

 今朝は、9時から刈払い機でドッグランの拡張予定地の草刈り、長雨前にサボったツケと猛暑で毎日ぐんぐん成長。機械は頑張り過ぎて無理するとケガにつながりますので、1時間でアウト。休憩時間でクールダウしながらのブログが流れになりつつありますね。
 チビたちは昨夜のご飯がずれ込んだため、今朝は3時にクンクンが始まり、ママはそれから離乳食。チビたちは都合よく人間の時間割には合わせてくれませんね。
 チビたちの一回目のワクチン接種は8月の中旬で往診接種で予約ができましたので、お迎えは予定通り生後57日からということで、8月18日(水)以降になります。その前に全員決まらないとね。
 ちょうど30分休憩、本日の作業第2ラウンド開始。「今日の”ワン”ショット」何にしようかな?

2021年07月20日

犬撫で&計量

 第2ラウンドは、休憩1回だけ入れて2時間やってしまいました。本日の除草作業の予定は終了。いささかやりすぎでした。熱中症対策としては、水分補給しながら最長でも30分に一回の休憩が必要ですね。
 午後は、疲れてダウン。近所の女の子が、「チビたちが見たい」とママと妹と訪問。窓越しの対面ですが、大きくなったのにびっくりしていました。
 そのあとはしばらく起きて動き回っていたので、犬撫で&計量タイム。積極的に寄ってくるのは、息子にはピンクちゃんとオレンジちゃん、私に来るのはピンクちゃん、ブルー君、レッドちゃん。ママにはさすがに全員。少しずつ性格の違いが出てきていますね。体重は、一日あたり70~120gの増加で順調。ドーナツパンだと食べる量に差がつくようなので、明日からは個別の器であげてみようと思います。

⦅今日の”ワン!”ショット⦆ 

 こんなに小さくてもワンプロやるんです。これも兄弟のコミュニケーション。犬生勉強です。対戦相手を替えて色々やってますよ。時々バトルロイヤルもあります。

2021年07月20日

今日で4週

 めでたく、今日で4週間が経過しました。時々腸内環境が悪くなり食欲が落ちた子もいましたが、獣医さんやスイートコテージさんにアドバイスをもらい対応もできて、まずまず順調に育ってくれています。
 食事は、今日から個別のボウルに変更。ドーナツ型よりは中に入って泳がなくなりましたが、頭突っ込んだり足突っ込んだり、食べ終わらないのに他の兄弟のボウルに横入りしたりと、相変わらず忙しいですね。食べ終わると全体的には汚れは少なくて、食べている状況も把握しやすくなりました。しばらくはこれを続けます。

みんな最初は、お行儀よく食べています。

 セイラママは、ベビーの声が聞こえるとミルクを飲ませなきゃと、おっぱいが張ってきていました。乳腺炎も怖いので、昨日を最後の授乳にして子離れ。乳離れをさせました。しばらくはリビング(先住犬のいるドッグルームの隣)で慣れさせてからランにに出していく予定です。(何しろ身重で来日して40日、顔合わせはちょっとしましたが、家庭内別居でしたので)

2021年07月20日

離乳食順調

 離乳食を始めて10日経過して、量も食べ具合も順調です。空き時間によっては残ったりしますが、今日のお昼は完食で、日に日に個々の食べる量が増えていますね。食べ方はボールの周りまでなめる子もいれば、隣の子の分まで食べる子もいます。


食べ終わったらおやすみタイム。

2021年07月22日

聖火最終ランナー予想

 オリンピック開催ギリギリまで色々ありましたが、始まってしまったので、世界の選手を応援しながら、大好きなスポーツ観戦をテレビで楽しみましょう。
 ところで聖火の最終ランナー予想をしていたのですが、今回はコロナ禍の厳しい状況の中でここまで来た代表選手ではないかという考えで、最終的に白血病を乗り越えた池江選手かなと予想していました。結果的には大坂選手。池江選手は今日の400メートルリレーに出場予定だったので前日の深夜の聖火ランナーはなしでしたね。もうちょっと調べれば大坂選手まで辿り着けたかな?惜しかった。それにしても、バッハの挨拶長すぎ。

2021年07月24日

イケメン4兄弟 個別紹介

 ブリーダー紹介サイト用に男の子の5週目を撮影したので紹介します。みんなしっかりしてきました。
 

3㎏超えのあお君です。色素濃いです。

 

小さな体でも最後までしっかり食べるきみどり君、2㎏を超えました。相変わらず目力はNO.1です。

 

優しいお顔のみどり君。離乳食になって俄然食欲旺盛になりました。


むらさき君、自分の分を食べ終わるとお隣さんまでいただきに。

2021年07月25日

仲間入り

 セイラもママ業から開放されて先住犬とのトライアルに入って5日目。これまで個別に合わせたりしながら、今日初めて5頭でフリーラン。においを嗅ぎあったり、ワンプロしたり追いかけあったり楽しそうに過ごしていました。時々、北斗がセイラのマウントをとろうとして、「ガウッ!」と怒られていました。最後は北斗対女子連合で北斗が抑えられていました。
 とりあえず、トライアルはうまくいったようです。後は時間の積み重ねですね。仲の良い家庭犬に育ってね。

     みんなで遊ぼ


  北斗 女子連合に敗れる


 女子連合全集中 素晴らしい

2021年07月26日

ワクチン接種

 お陰様で昨日2回目のワクチン接種が終了しました。副反応は1回目よりあって、倦怠感と接種箇所の痛みは大きかったですね。でも、時間とともに和らいできて腕も上がるようになってきました。チビワンコがいる間は、特に、不要不急の外出は避けていきたいと思います。変異株も怖いですからね。ママと息子は接種券が届いて、8月にはいってから予約開始のようです。医療従事者も接種終了し、ワクチンの輸入も見えきたようで大規模接種も再開しそうですね。今後のキーポイントは、大都市の大規模接種と職域接種が進むことですね。これまでの政府のワクチン対策の失敗は過去のこととして、今後は少しでも進むことを期待しましょう。切れるカードは人流抑制とワクチン接種だけのようですからね。
 オリンピックはすでに”コロナとは別物”のごとく報道されていて、スポーツ観戦好きの私は若干見過ぎです。体操男子は全員初出場、10代と20代前半、パリ五輪も期待したいですね。千葉県民としては「3人の県出身者」なんて思いもよらなかった事ですね。特に、橋本君は香取市の隣の旧下総町出身で、小中学校時代の練習場所は、本犬舎の近くにある廃校になった体育館で活動している体操クラブということもあり、一方的に身近に感じ声援を送っています。個人総合でも頑張ってほしいですね。あともう一人注目しているのは馬術の齋藤功貴選手。同じ岩部地区の在住で、コロナがなければ近所の体育館にパブリックビューイングを設置して地元のジジババ集まってみんなで応援できたでしょうが.....、残念。

2021年07月28日

ビビり

 お昼前に予報通り黒くもが.....、と思ったら遠雷。セイラはクレートの開いているところから脱走してビビッて大騒ぎ。そばに連れてきて少し落ち着いてきたけど、こんな感じ。他の子は雷には無反応。ロシアでは雷は経験しなかったのかな?

「また、お空で大きな怪獣が唸ってるよ」


「また、唸ったぁ~」

2021年07月28日

夏のフラワンショット

 夏の花の代表といえばやはりヒマワリですね。昨年から前の空き地に雑草除けでヒマワリの種をまき始めましたが、梅雨明け間近の刈払いをさぼったので、雑草に負けました。どうしようか悩んでます。とりあえず、周りだけは刈ってワンショット。

2021年07月29日

美人三姉妹

 ベビーたちの写真を見直していたら、男の子に偏っていたことを反省(男の子好きなので許してください)。今日の”ワン”ショットは美人三姉妹です。

 ビッグレディ3690グラム オレンジちゃん。体重はブルー君に次いで2番目ですが、ごはんはよく食べています。


 おすまし顔のピンクちゃん。人懐こさが出てきています。サークルから出してみんなで遊んでいるといつも寄ってきます。


 笑顔がかわいいレッドちゃん。いつもマイペースでワンプロして遊んでます。

 先日、ロシアで北斗のお世話をしてくれていた方から、スイートコテージ経由でベビーたちの動画を送ってほしいとメールが来たので、息子が撮って送りました。今日返事が来て、みんなとてもいい子だと絶賛でした。

2021年07月29日

動きが...

 

 6週目に入り、走ったり、跳ねたり、ワンプロしたりと動きが激しくなり、サークルでは狭くなってきたので、ご飯を食べる前に産室全体を開放することにしました。

 扉を開けると、我先にと飛び出してきて、においを嗅ぎながらウロウロ。棚に入ったり、折り畳みベッドの間にもぐったり、さらに、産室の外へ出ようとしたり、とにかく、好奇心が旺盛で行動的ですごいですね。これが犬の社会化期の始まりなんですね。この時期に可能な限り安全に配慮しながら、色々な経験をさせることが大切なんですね。

 先日読んだ資料の中に、トリミング台を使ったステイポーズ練習の効用について書いてありました。今はほとんどの犬が大小問わず動物病院にお世話になるので、診察台に乗ることが多くなっている。だから、トリミング台を診察台に見立てて乗せてステイさせたり、体を撫でまわしたり、歯や爪を触ったりして慣れさせると良いというのである。確かに我が家の成犬たちもトリミング台ではおとなしく我慢できる時間が長い。チビたちでもやってみようと思います。もちろん、安全には最大限配慮しながら進めますね。 

2021年08月03日

お陰様で

 昨夜、本日と男の子見学希望がありました。HPを見てご連絡をいただきました。明日と週末、女の子と合わせて4件。忙しくなります。本犬舎のようにマイナーなところにとってはありがたいことです。あと、みんなのブリーダーを通しての問い合わせも1件入りましたので、良いご縁につながるといいです。

⦅今日の”ワン!”ショット⦆ 「出して出してコール」

  すっかり外の広い世界を知ってしまったチビワンコたちは、扉のところに人が立つと一斉に「出して出してコール」が始まり、扉の前に集まってきます。一人で出すと戻すのに大変な状況になってしまいますので、写真だけ。



2021年08月03日

季節外れのフラワンショット

 毎日30度越えの真夏日。40度を聞かないからまだいいか!我が家の庭もしっかり真夏日です。そんな中、今年はく〇〇咲き(春先に一度咲いて温度変化で四季を感じてまた春が来たと思って咲いてしまうこと、我が家では秋から初冬のツツジによく見られます)が多いような気がしますので紹介します。

 金宝樹(別名ブラシの木)5月に一度咲いたのですが、花芽が咲き切らずに残っていたのかな?


 今頃、アジサイのつぼみが膨らみ始めました。どうなっちゃたんだろう?開花したらまたアップします。


imagorimaa
2021年08月03日

男の子のご予約 ありがとうございました

 本日ご見学があり、男の子のご予約をいただきました。
高校生の息子さんとお母様と二人で来られて、まずは、セイラとご対面。セイラは飼い主をスルーして、息子さんのところへ。「おじさんより若い人がいいのか!」「それとも営業サービスか」そんなことはしませんので、自然と人好きの特性が出たのか、犬好きの息子さんを感じたのか、犬の本音はわかりません。
 その後、小さめの女の子ということでシャロン、ベビーの父親北斗の順にご対面。シャロンは何時になく興奮気味。北斗は息子さんに”はじめましての抱きつきご挨拶”そのあとお母様にご挨拶。お二人にたくさん撫でていただきました。
 成犬の大きさを実感していただいた後、いよいよ、対面スペースへ移動。男の子3頭を見ていただきました。お母様は「みどり君」、息子さんは「あお君」意見が分かれたので、写真を撮られてご主人様とも相談しながら、決めてご連絡をくださるとのこと。
 お母様は初めてのお迎えとは思えないくらい勉強されていて迎えた後のことをいろいろ想定されていましたし、高校1年生の息子さんは、好青年で犬のことを弟のように可愛がってくれるだろうなと、温かい気持ちにさせていただきました。「お名前もどうなるかな?」楽しみです。

2021年08月04日

今日から7週目

 お陰様で、チビワンコたちも今日から7週目。最初のお迎えまで残り2週間足らず、応援の気持ちと寂しい気持ちと複雑ですね。離乳食にも慣れて、体重も3.5~4.5㎏と順調に成長してくれています。

むらさき君がちょっと入ってこれなかったけど、お顔のオールショットです。

2021年08月05日

香取市でも

 デルタ株の猛威が予想通り(政府の言葉では想像以上に?)、広まってきています。本市でも、14人。一年半前の市内の福祉施設のクラスター(23人)以来の数です。まだ、まだ増えるような感じがします。かからない方法は、やはり、不要不急の外出をしないこと。我が家でも、妻も高齢者に近い年齢ですので、買い物は息子が行くようにしました。今、ママが感染したら、なおさら大変ですから。
 職域接種の中止が政府の大きな失策でしたね。アストラゼネカでもいいから承認を急いで接種するとか、その前にモデルナ、ファイザーの調達ミス。今回の危機対応力のなさは、企業や学校では許されないことですね。

 というわけで、見学については、本日より当分の間、今回のベビーたちの購入希望の方のみ受付させていただきますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 

2021年08月06日

私は?

 誰でしょう?右は、オレンジちゃんです。出産時一番、400gのビッグレディでした。今も4㎏オーバーであお君に次いで2番目。左は出産時180gのきみどり君、今はなんと3㎏オーバー。仔犬の生きる力はすごいですね。離乳食の食べっぷりも素晴らしく、粘り強い子になるでしょう。

2021年08月07日

マダニ恐怖

 犬猫から人に感染する「重症熱性血小板減少症候群」は致死率が6~30%で、致死率が高く、5年間で感染が12例(猫:11例、犬:1例)うち1件が死亡と国立感染研が発表しました。マダニに刺されたペットから感染したとみられています。西日本が多かったようですが、徐々に東日本にも広がってきている可能性もあるとのこと。我が家のシャロンも散歩途中にかまれましたが大事には至りませんでした。草の伸びているところを通ったときに刺されたようで、散歩のあと、ブラッシングをしながら体を撫でていたので発見できました。庭や畑での作業、犬の散歩、猫の室外飼育など十分気を付けたい。

2021年08月07日

オレンジちゃん

 ビッグレディこと”オレンジちゃん”のお迎えが決まりました。スイートコテージさん紹介のブリーダー希望の方でしたので、西村さんの息子さんに交配向きの女の子を選んでもらいました。熱心な方で、すぐにでも迎えたいという雰囲気でしたが、まだ45日目ですので、もうしばらくお待ちください。今月末にはお送りできると思いますですので、それまで大切にお預かりします。

⦅今日の”ワン!”ショット⦆

 右からお茶目顔のピンクちゃん、レッドちゃん、オレンジちゃん、美人姉妹と
フォーショットのきみどり君

2021年08月07日

スイートコテージのご縁

 本日、午前中おいでいただいた男の子希望の方は、先住犬(女の子)をスイートコテージから迎えた方で、本犬舎のホームーページをご覧になって希望してくださったとのことで大変ありがたいことです。その子はシャスミンの子で、帰り際にランでセイラと少し交流してもらったのですが、シャスミン似の美人さんで毛量も多く、素敵なお嬢さんでした。今回お迎えいただく男の子も負けないくらいの子になってくれればと願います。

2021年08月07日

あお君のお迎えが決まりました

 昨日ご見学いただいた神奈川のY様ご夫妻のところにあお君のお迎えが決まりました。名前もあお君ということでお迎えの日まで毎日呼ばせていただきますね。先住犬のお姉さんと一緒なので寂しくないでしょう。美人のお姉さんに負けないくらいカッコいいダンディブルーになってほしいです。

北斗パパ似のあお君です。

2021年08月07日

美人三姉妹お迎え決定

 本日、女の子を希望されていた神奈川のO様ご夫妻が2回目の来舎。レッドちゃんを見ていただき、お迎えが決まりました。お迎えまでの準備のことをご夫婦で話されたり、私どもに質問をいただいたり、熱心でまた、微笑ましくて、レッドちゃんにも愛情を注いでくださるだろうと安心しています。先住犬とのことも含めて、様子をよく観察して対応していっていただければと思います。
 これで女の子3頭が正式予約となりました。オレンジ(Cara)ちゃんは大坂へブリード犬として、レッド(ナナに決まりました)ちゃんは家族犬として”はち兄ちゃん”と仲良くなってお散歩しながら、ピンク(きなこ)ちゃんは東京で”あずき姉ちゃん”にお世話になりながらそれぞれスイートコテージファミリーの犬質の素晴らしさを広めてくれるでしょう。愛情豊かなオーナー様方に迎えていただく子たちの成長が楽しみです。

左から、Caraちゃん、ナナちゃん、きなこちゃんの三姉妹

2021年08月08日

社会化期 PartⅠ

 犬の社会化期は生後約3週齢から13周齢位までの期間で、色々なことを柔軟に吸収できる貴重な時期といわれています。過ごし方によっては、犬生を左右する時期ともなります。今回のベイビーたちの様子を見ていると、3周齢は目が開いたり、ハイハイしたりの時期。兄弟やセイラママ、ばぁばとのサークルの中での触れ合いが中心。
 5周齢あたりからはサークルの外へも興味を示し始めて、出ようとする子が現れてきました。私や息子との触れ合いも多くなり、好奇心の違いも出てきて、遊んだりにおいを嗅いだり足の指をかんだりジャンプしたり、動きが活発になってきました。中には、産室を塞いでいた柵用の布団を乗り越えて脱走する子も。この時期になってくると、兄弟でのワンプロも激しさを増してきて、強く噛みすぎて怒られ「甘噛み」の限度も学習しているようです。5周齢以降は性格の違いも大部出てきますね。好奇心旺盛で活動的な子、マイペースで落ち着いている子、おっとりしてのんびりした子など七犬七色です。人間に対する興味関心の度合いも違いはありますが、拍手しながら呼ぶとみんな跳ねるようにして寄ってきます。
 明日で、ちょうど7周齢。さらに人間社会に近づけるために、ギアを一段チェンジしていこうと思います。

”今日のフラワンショット”

 我が家の草花はギボウシが多いのですが、6月の紫色から始まり、この白花で終了。
地味ですが、2か月以上代わる代わる咲いてくれました。


2021年08月09日

社会化期 PartⅡ

 今日でちょうど満7周齢。今朝は外気温が26度でしたので、お迎えの決まっていないみどり君、きみどり君、むらさき君をバッグに入れて庭の散歩と窓越しにドッグルームの先住犬とご対面をしました。外では紫外線を浴びてしかめっ面。初めて聞く蝉の声にはキョトン。池の鯉の餌を食べる音にちょっと驚き、やはり動くものは気になるのかバッグから乗り出して覗き込んでいました。ドッグルームのところでは、セイラママが窓ガラスの向こうで優しそうな目でベビーたちを見つめていました。他の先住犬はケージの中に入っていたこともあり北斗パパを含めて大騒ぎでしたが、チビワンコたちはなんだかよくわからないようで反応なし。ワクチン未接種ですので、地面にはおろせないですが、少しずつ人間社会を体験させていきたいと思います。
 
 

2021年08月11日

満7周齢

 今日でちょうど満7周齢。色々ありましたが順調に成長してくれています。6周齢から一週間ごとの体重測定にしたので、今日がその日。重い子から5.2㎏、5㎏、4.8㎏、4.6㎏4.5㎏が2頭、4.4㎏。みんなよく食べ、よく寝て、よく遊んでます。
 体も大きくなってきたので、ドーナツパンを復活してみました。前みたくあまり泳がないで、上手に食べられるようになってきました。
 最近の子は診察台やトリミング台に乗ることが多いので、当犬舎でも、トリミング台の代わりに、家庭用の台を使って少しずつ慣れさせようとステイの練習をやってきました。ちょっと台がふらつくので、小型犬用の中古のトリミング台をヤフーオークションで注文してしまいました。犬馬鹿が始まったようです。届いたら早速、ステイとコーミングと犬なで、本格的に始めます。

2021年08月11日

ワクチンと社会化期

 当犬舎のかかりつけの動物病院は2院ですが、ワクチンについては3回接種です。1回目が生後2か月、その後一か月ごとに2回目、3回目。両院とも3回目が終わったら散歩に出てもいいとおっしゃっています。「でもそうすると社会化期終わってしまいますよね。」と質問すると、「まあ、2回目が終われば、飼い主の判断で.....。」と状況が変わる。つまり動物医学的にはワクチン優先、動物学的には社会化期も大切ということでしょう。ワクチン優先とおっしゃっている獣医さんもちょっと苦しそうでしたね。要は自然界のウィルスや雑菌を排除する工夫やリスク管理を飼い主がが行っていくことが大切なのでしょう。ペットショップにいる犬の多くは残念ながら.....。(ブリーダー紹介サイトの動画には、生後1ヶ月で芝生で撮影しているものもあります。)
 やはり、親や兄弟、人間と触れ合いながら社会化期を過ごすことが大切で、家族犬としての犬生を送るには重要な要素ですね。もちろん、14周齢以降の家族や他の人、犬、動物との触れ合いや経験、また、訓練・躾も大切なのは当然のことですが、今回、初めて7頭のベビーたちに関わりながら、実感しています。

初シャンプー 来週お迎え予定の3頭を慣れさせるため、
軽ーくシャンプー&ドライ。お迎え前にきちんとしますね。


初シャンプー
2021年08月14日

北斗君頑張りました

 今日は柘榴と北斗の2回目の交配日。午後から、スイートコテージへ行ってきました。1回目は来日してから初めてだったからなのか、慣れない場所だったからなのか、少なかったのですが、今日は多かったです。よかったです。慣れたのがよかったのか、2日間でも女子軍団と離したのがよかったのか、とにかく男の子はデリケートなんですね。あとは、柘榴ができていることを願うばかりです。

⦅今日の”ワン!”ショット⦆ 今週、来週お迎え予定の3頭です。

かわいかったので、正面のお顔。ピンク”きなこちゃん”

慣れていないママなので、尻尾あげるの忘れました。レッド“ななちゃん”

さすが息子さん、上手。かっこよくできました。リボンも名前も”あお君”

2021年08月15日

往診していただきました

 本日、獣医さんに往診していただいて、ワクチン、マイクロチップ、健康診断が終了しました。健康診断の結果は、みどり君以外はすべて問題なしでした。みどり君は「心音に雑音が少し入る(6段階の2)」。即、命に影響を与えるレベルではないとのことなのでかかりつけの獣医さんに診ていただこうと思います。その後、こちらで気になる点をいくつか相談にのっていただきました。これでお迎えの準備が一つ整いました。ただちょっと軟便気味の子が出ているので、相談したら、温・湿度の変化や離乳食からフードへの移行の影響によるものかもしれないというお話でした。お薬を飲ませて様子を見ます。
 成犬4頭も犬舎管理の関係で診断書が必要なので見ていただいたのですが、すべて問題なしでした。よかったです。

 本日、男の子希望の方から、見学の予約がありました。HPを見てお電話をいただいたとのこと、有難いです。良いご縁が生まれるといいなと思います。

2021年08月16日

軟便改善

 昨夜、スイートコテージの西村さんのアドバイスでお薬をあげて、一日様子を見たらお陰様で夕食後コロコロウンチが出始めました。よかったです。明日からいよいよお迎えが始まります。お待たせしました。

2021年08月17日

Magnolia ブリード記念日

 平成18年 「私ブリードをやってみたいの」という妻の一言から始まった当犬舎のブリーディング。ベース犬シャロンが4回すべって、ガッカリ。にも慣れてしまいつつあった昨年、頼みにしていたロシアのチャンピオン犬の来日。と思ったら来日前日の緊急事態宣言。来日中止。コロナを恨みました。「見込みの申請は受け付けられません」の一言で給付金は無し。今年に入って貨物便での移送ができそう。門脇先生にお願いして4月に北斗、6月にセイラ。ロシアで二頭の交配というリクエストにも現地のハンドラーさんが応えてくださって運よく受精。来日後出産。本日初めてのお引渡し。正に当犬舎にとっては怒涛の日々でしたが、奇跡です。最初からここまで導いてくださったスイートコテージの西村さん・息子さん、輸入のすべてを手配してくださった門脇先生、真っ先に今回の子をと言ってくださったYご夫妻。その後ご予約をいただいたオーナーの皆様に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。
 本日、初めての引き渡しということで、きなこ(ピンク)ちゃんを送り出すにあたって記念の写真を撮らせていただきました。これは、当犬舎の財産です。我が家がシャロン(英国プラチナゴールデンレトリーバー)との出会いからもらった”幸せ”を多くの皆様に広げられるよう頑張っていきたいと思います。

 今日のお迎えで、また一つ(お恥ずかしいですが本当は一杯)、勉強させていただきました。それは、お迎えの方法です。参考になればと思い(反省も含めて)書かせていただきます。一つバスケットにマット、(私は段ボール箱でした、恥ずかしい)、におい付け用に兄弟ベビーとセイラママとシャロンママとおまけに私もつけさせてもらいましたが、キルティングの手作りマット(きなこが少しでも不安にならないようにとの配慮)。フードの量、回数、ウンチの回数等々の確認。お迎えベビーに対する細やかな心遣いに感謝感謝です。帰宅してからの様子をラインで送っていただきました。好奇心旺盛なきなこちゃんは、早速、先住犬の尻尾で遊んで「うーっ!!」と怒られたようです。日々の成長を期待しつつ、再会を心から楽しみにしたいと思います。

⦅今日の”ワン!”ショット⦆ お腹も回復

     ヨーーーイ!

      ドン!!

2021年08月18日

お迎え・見学準備

 明日はなな(レッド)ちゃんのお引渡し。ななちゃんパパは、前回の見学の帰り道、早速ななちゃんぐグッズの買い物、翌日から3日間も続いたそうです。本当に温かい気持ちでお迎えの準備をしていただいて有難い以上に恐縮してしまします。明日が楽しみです。  
 午後からも見学が一件、ママは、併せて3頭シャンプー。僕もドライを手伝いました。
「甘い!」とどなたかにご指導いただきそうですが.....。がんばりました。

 その後の”ワンショット”睨んでいる2頭がいますが、たまたまです。許してください。

           我が家のアイドル

2021年08月19日

本日,2頭お迎え

 本日は、なな(レッド)ちゃんのお迎え。ご予約いただいて指折り数えながら準備を整えて待ってくださっていたO様ご夫妻。目に入れても痛たくないくらい顔を見たり撫でたり、愛情豊かなご夫妻の人となりが垣間見れて、送り出す方も安心できた時間でした。
 午後の見学は、「みんなのブリーダー」を通じてむらさき君をご指名されての見学でしたが、きみどり君も見ていただいて、最終的にはむらさき君でご成約いただきました。お話をお伺いすると、ご夫婦とも小さい時からワンちゃんのいる生活で、いつか大型犬を買いたいという夢をもっておられたそうで、そのために周囲の環境なども考慮して引っ越しされた方でした。ワンちゃん用の床にリフォームしたり広いスペースを用意したり、準備万端整えて本犬舎を選んでくださったとのこと。本当にうれしい限りです。
 明日は、あお君のお迎えときみどり君のご見学です。サークルが広くなってきて、寂しさが現実になりつつありますね。

 ”ワンショット” 我が家のアイドル2

2021年08月21日

あお君お迎え、きみどり君のご見学

 本日午前中は、あお君のお引渡しで、横須賀のYご夫妻と先住犬のソナちゃんが迎えに来てくださいました。あお君は全く動じることなく尻尾フリフリご夫妻に寄っていってたくさん撫でていただきました。ソナちゃんにも近づいてクンクン、前足あげて首にスリスリ。ソナちゃんは緊張気味でちょっと「ウッ!」と。でも尻尾はフリフリでしたので、少しづつ慣れてあお君とのじゃれっこにも付き合ってくれるでしょう。ソナちゃんよろしくね。
 午後からは、きみどり君のご見学で、埼玉からSご夫妻が来舎されました。S様も1才10ヶ月になる英国ゴールデンの先住犬がおられて、今回ホームページを見られてご連絡をくださいました。お二人とも英国ゴールデンの性格や犬質をよくご存じで、さすがという感じで共感することばかりでした。お返事は後日ということで今日は帰られました。

満面の笑顔のあお君。ちょっと妬けちゃうね

お腹もいっぱい。安心して爆睡かな?オーナー様に感謝です。

2021年08月22日

ナナちゃん 順調

 川崎にお迎えいただいたナナちゃん、順調にお家にも慣れてきているようで有難いです。トイレトレーニングも上手くいっているとのことでよかったです。

  おりこうナナちゃん

 きみどり君は、今回は残念ながらご縁が生まれませんでした。みどり君を気に入ってくださったとのことですが、みどり君はセカンドオピニオンで「大動脈弁狭窄症」の診断が出てしまいましたので当犬舎に残すことにしました。ワンちゃん好きの素敵なご夫婦様でしたので、良いご縁が生まれることを願っています。
 因みに、みどり君は”海”君になりました。先住犬ともどもよろしくお願いします。治療は一か月後二回目の診察で相談ということになっています。

 本日のチビワンコは、気温が下がってきてから、息子がきみどりと”海”を連れて近所をバッグ散歩。2頭合わせて10㎏オーバー、「重ーい!」と言いながら帰ってきました。オレンジちゃんは私と庭をバッグ散歩。鯉をじっと見つめていたと思ったら、バッグから乗り出したので、池に飛び込んだら大変(そこまではできませんが)、初めてだったので短めにしてお家に入りました。太陽の光を浴びたり、色々な音を聞いたり安全に配慮しながら、社会化期の大切な一日一日を過ごさせていこうと思います。

2021年08月23日

むらさきリボンはベン君に

 みんなのブリーダーで一番人気だったむらさき君は、横浜のNご夫妻にお迎えいただいて、「ベン君」になりました。骨量・色素とてもしっかりしていたベン君。今後の成長が楽しみです(画像を送っていただいていたのに紹介遅れてごめんなさい)。ベン君ママ・パパへ。近況はHPアドレスに送っていただけるとありがたいです。お手数おかけしてすみません。送り出した子供たちのその後が楽しみなので.....。他の皆様もお迎えの子たちとの格闘も含めて大変だと思いますがお願いしま~す。

ご飯食べて

かわいいー

遊んで

おやすみー

2021年08月25日

オレンジちゃんあと二日

 一番大きく生まれたオレンジちゃん、9周齢で7㎏オーバー。3日後の29日には大阪へ。名前は 「Caraちゃん」(イタリア語で最愛)、パパと一緒に神戸空港まで飛行機で行って、空港でオーナー様にお引渡しです。T様、もうしばらくお待ちください。

生後38日目のCaraちゃん。大きくなりましたね。


Caraちゃんバッグトレーニング 結構落ち着いた表情?この後脱出。ジャンプと脱出が得意なんだよね。運動神経いいかも?

2021年08月26日

今後の繁殖予定

 昨日、女の子希望の問合せがありましたので、今後の当犬舎の交配予定について、まだヒートが来ていないので確実ではありませんが、お知らせしておきます。
 まず、シャロン(4歳)の性周期から見ると来月にはヒートが来ると思います。ただこの子は4回挑戦して一度も妊娠していませんので、今回は獣医さんと相談しながらホルモン検査をして進めようと思っています。(当犬舎の初代交配犬で、私も妻もシャロンの子供を見てみたいという親心のようなものが強いので.....。)
 もう一頭のエマは、年内にはヒートが来ると予想されますので、交配予定です。交配するのは2頭とも当犬舎の北斗(ロシアチャンピオン獲得犬)の予定です。
 それ以降は、来年のセイラのヒート(1、2月頃)になります。

 なお、当犬舎の予約システムは、「子犬譲渡/販売規約」のページをご確認ください。

《季節外れの”フラワンショット”》

春には咲かなかったアジサイが一輪咲いてます。

2021年08月26日

ご見学

 昨日は、みんなのブリーダーを通じてきみどり君を指名していただいた埼玉のS様の見学。アメリカンGや英国G、柴犬など飼養経験も豊富で安心してお任せできるオーナー様でした。北斗とセイラも気に入っていただきたくさん撫でてもらって喜んでいました。犬は犬好きの方が分かるような気がしますね。きみどり君と海君も「カワイイ、カワイイ」と気に入っていただきました。S様の前にお一人きみどり君ご指名の方がいらっしゃるのでその結果待ちというで、妻と二人で「海が元気だったら、良いご縁が生まれたのにね」とちょっとため息。

 横須賀のY様にお迎えいただいたあお君のかわいいショット

自分より大きいお気に入りのワンちゃんクッションでお休み中

先住犬のソナちゃんと一緒に。まだ微妙な距離感がありますね

2021年08月28日

Caraちゃんの引き渡し準備

 明日は早朝に、Cara(オレンジ)ちゃんが大阪へ、お引渡しは神戸空港で。今日はシャンプーしてきれいになっていきましょう。

ドライヤーも嫌がらず、お利口Caraちゃんです。

きれいになって準備OK。


 出産時一番大きくて、ビッグレディとずっと呼んでました。今も、7㎏オーバー、骨量も多いのでずっしりと重くなりました。色素も濃くおしりも大きいので、良いブリード犬になってくれるでしょう。

2021年08月28日

ブリードはどんな事実も

 ブリーダーを始めて4年目、シャロンの交配は4回上手くいかず、ロシアから北斗とセイラの購入を決めてから丸2年。コロナがあり、1年遅れてやっと来日、出産。喜んだらと思ったらみどり君の心臓病。西村さんに慰められながらも、ブリーダーは人生修行のようですね。命を預かるブリーダーという仕事は”どんな事実も受け止める”ということだと、改めて認識させられました。でも、7頭のベービーたちには癒されたり、免疫力をあげてもらったり、幸福感と人生の豊かさをたくさんもらうことができました。今、産室に残っているのは、心臓病の”海君”改め”海斗君”(”カイ”とずっと呼んでいましたがちょっと呼びにくいので、北斗パパの”斗”をもらうことに今晩決めました。(いい加減な飼い主ですみません。)ときみどり君(お陰様で4件の見学・購入希望の方があります)。良いご縁が生まれるといいなと思っています。見た目の睨み顔もだいぶ変わってパパ似のシャープで優しい顔になってきました。この変化も面白いです。そんなわけで、産室のサークルも二頭になり、一抹の寂しさを感じます。これもブリーダーの贅沢な宿命ですね。きみどり君に良いご縁ができたら北斗パパを産室に連れてきて、海斗と親子で男同盟を結成して、♂城(小屋)が完成するまで過ごす予定です。パパとお兄ちゃんでドッグランにエアコン付きの♂城(御殿)を作ってあげるから待っててね。

一抹の寂しさ

神戸空港行きの機内から見た富士山(因みにパパは富士山好きで、2回登りました。)


2021年08月31日

最近、元気をもらったこと

 還暦を過ぎ、アラセブンになってしまった自分がパラリンピックを見て思うことは、ハンデをもつパラアスリートの努力はもちろんすごいということ。オリンピック競技は娯楽スポーツ番組を見ているだけですが、パラは自分の人生に照らし合わせられてしまう場面が多いですね。特に、近い年代の方の競技を見ていると、ここまではできないけどもうすこし自分も何か頑張ってみようかなと元気をもらえる。

 私は、作業しているときにラジオをよく聞いています。聞く視点はパーソナリティ。伊集院、ジェンースー、赤江珠緒、辛坊治郎、一之輔、高田先生、ロンブー敦、ナイツ、安住、爆笑、等々全く取り止めがありません。ここから感じることは価値観の多様性かな?この中で、最近特に刺激されたのは、辛坊治郎さんのヨットによる太平洋横断往復。現在YouTubeで往路の航海日記がアップされていて、動画の中で一緒に太平洋を横断している雰囲気を少しだけ感じています。ローリングして転覆するんじゃないかとか、無風で漂っているだけとか、快適に走っているとか、夕焼けや太平洋上のスーパームーンを見たりとか、多くの非日常を感じることができますね。話を聞いていると、命がけの危険な場面もあるようですが、そこは動画では撮影できない状況だから創造だけ。それにしても、65歳での再挑戦はすごいとい思うし、元気をもらいました。

 とにかく、妻のブリードのサポートだけでなく、もう一花何か咲かせられるような気になってきている自分がいます。(あと10年、焦らずゆっくりと)

《今日の”ワンショット”》

10週齢のきみどり君。180gから6.8㎏になりました。明後日にはお迎え先が決まるかな。

2021年09月02日

きみどり君は”そら君”に

 本日、会津若松からご見学があり、きみどり君のお迎えが決まりました。名前は”そら君”になる予定です。毎日、走られていて今度10キロマラソンにも挑戦されるそうです。そら君の運動量も心配ないでしょう。逆に、成犬になるまでのオーバーワークに気を付けていただいた方がいいかもしれませんね。外出が嫌いにならない程度にと、お願いしましょう。
 二番目に予約いただいていた方にお断りの連絡を入れたところ、当犬舎の男の子のご予約をいただきました。今度、先住犬を連れて遊びに来てくださるとのこと、楽しみです。

 お迎えもめどがついてきたので、しばらくは営業担当から作業担当に戻ります。産室の隣の書斎に北斗・海斗親子のクレートを並べて、産室の改造に入ります。まず、図面書き、材料準備、気取り、塗装(無塗装だとウンチやフードがこびりついてしまったので)、組み立て、今度は産箱兼用で次のお産に備えたいと思います。できれば産室前に日向ぼっこ用屋根付きミニデッキランも作りたいですね。

《今日の”ワン”ショット》

海斗とそら君

ワンプロ遊びもあと2週間、たくさん遊ぼうね。
車慣れ散歩もそろそろ始めようかな?(そら君もお迎えの時は4時間くらいかかるので...)

2021年09月04日

かわいい写真

 川崎のナナちゃん、せっかくかわいい写真を送っていただいていたのに失念していました。ごめんなさい。

はち兄ちゃんに遊んでもらって

うれしいな‼ナナちゃんの笑顔、かわいい。

2021年09月05日

久しぶりのシャンプー

 お産やお迎えでできなかったシャンプー、まずはヒートが来たエマから再会。このあと、交配・出産・子育てとなったら、4ヶ月はできないからね。ママにしっかり洗ってもらいました。


 涼しくなったので、海斗とそら君を連れて近くの公園まで車慣れトレーニングを兼ねてバッグ散歩。二人とも興奮することなく静かに過ごしていました。道路わきを歩いているときに近くを車が通っても落ち着いて観察していました。

2021年09月05日

バッグ散歩

 久しぶりの秋空、ワンたちもランで思いっきり走り回って、ワンプロして転げまわって、ストレス発散。チビワンコ2頭もドライブ&バッグ散歩。ドライブは少し回り道をして距離を伸ばして、いつもの公園へ。ぐるっと回って、ちょっと交通量の多い道路の歩道も回ったら田舎の道にしては結構車も通っていて、海斗もそら君何度も走る車を目で追っていました。
 来週は、2回目のワクチン接種。海斗の心臓の検診、今後の治療について相談してこようと思います。2頭で普通に遊んで、よく食べて、よく寝て、心臓が悪いなんて全く見えないんですけどね。獣医師さんの話によると、小型犬のブームもあり病気の子も増えているそうです。海斗のことも希望をもって前向きに対応していきたいと思います。

《今日の”ワン”ショット》

海斗&そら君です。11週齢も過ぎると顔の個性が目立ってきますね。

2021年09月10日

鯉道楽

 私の実家や実家の本家には庭池があり、昔から金魚や鯉を飼って親しんでいました。その影響か私も退職したら自分の家に庭池を作ろうと思っていました。昨年の春に完成してホームセンターで小さな錦鯉(15㎝位)を購入して飼い始めて一年半、今では何と40㎝。餌がいいのか水がいいのかよく育ってくれています。その後、池を作ってくれた造園屋さんの紹介でゆずってもらった80㎝の”山吹黄金”、これはインパクトはあるが大きすぎて家族には不評。一年前には後輩の鯉博士の案内で錦鯉の本場”旧山古志村”へ日帰り弾丸鯉ツアーを決行。本場の違い(美しさと値段)に驚かされ、身の丈に合った鯉を数匹購入してきて1年。”錦鯉は水作りと餌選び”、2年目の今年は餌を替え、濾過槽も工夫改善したおかげか、昨年よりはこなれた水ができているような気がする。あと3か月、成長と色の上がり方が楽しみである。来月、山古志では池上げ(春に野池に放して成長した鯉を引き上げる作業)が行われるので、また仲間と一緒に日帰り弾丸鯉ツアーを決行する予定。500円玉貯金をおろして準備です。
 ワンコも癒されますが、鯉を見ているのも飽きないものですよ。見学の際にはぜひ鯉たちも見てあげてください。

元気に餌を食べてます。長男の姪っ子ちゃんは”コイコイ”と呼んで喜んでます。

我が家の庭池、オールスタッフ。来月は少し増えるかな?

2021年09月11日

秋植え、秋撒き準備

 気温もだいぶ落ち着いてきたので、秋植え植物・種まきの準備を始めました。今年はスイセンとスノーフレークをほとんど掘り起こしたので、上手く配置しながら植えていく予定です。あとナナちゃんママからいただいたオンファロデスの種も楽しみです。ポットと直播で試してみようと思います。庭いじりにもよい季節になってきたので、楽しみです。

 シャロンと吹雪はお兄ちゃんと買い出し&散歩、海斗は私と公園散歩、セイラは産後初めてのシャンプーできれいになりました。エマはかわいそうだけどヒートのためお留守番。チビワンコは産室でボール遊び、そら君はレトリーブの意識が高く、ボールをすぐ取りに行って戻ってきて手を出すと掌にのせます。海斗はちょっとのんびりしていますね。

《今日のフラワンショット》

夏のポンポン咲き宿根草 アリウム

2021年09月12日

やっと

 北斗とセイラの血統書がやっとできそうです。輸入犬で海外でのチャンピオン犬ということでJKCの登録が手間取っていましたが、ホルモン検査と写真等を送って手続きが終了し、あとは発行を待つだけという段階まで来ました。今回、お迎えいただいたオーナー様方にはお待たせして申し訳ありませんが、来週には申請を行いますのでもうしばらくお待ちください。

《今日の”Wan”ショット》

最近の暑さのため、運動不足気味の北斗

産後のセイラ  毎日のワンプロで出産直後よりは絞まってきました。

2021年09月16日